細波の入江 Ver.4
細波の入江にようこそ!!このブログは遊戯王好きでポケモン廃人が様々な日常を語っているブログです。ポケットモンスターの乱数調整などの解説も行っていきます。相互リンク随時募集中!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ポケモンWCS2011考察 その2

イッシュ限定の今大会。


いろいろとパーティを考えてみました。


とりあえず今考えているのがこちら↓



オノノクス
いじっぱりA252 残り耐久調整 かたやぶり @キーorラム
じしん いわなだれ まもる つるぎのまい

タマゲタケ
レベル1 @きあいのタスキ
いかりのこな きのこのほうし クリアスモッグ あまごい

モロバレル
おだやか H252D252orBD調整 @オッカのみ
いかりのこな きのこのほうし クリアスモッグ エナジーボール

トルネロス
おくびょう S252 残り調整 @メンタルハーブ
おいかぜ ちょうはつ いばるorぼうふう めざめるパワー氷


やることは一つ。

オノノクスの4縦です。

先発はオノノクスとタマゲタケ。


タマゲタケは昔でいうドーブルのような役割を担ってくれます。

いかりのこな がキーになりますね。

タマゲタケ→いかりのこな
オノノクス→つるぎのまい

次のターン、タマゲタケがいないならモロバレル、まだいるならタマゲタケでいかりのこなを使用。

その隙に剣の舞です。


上手く剣舞を3回積むことが出来ればどんなポケモンもほぼ確定1で落とせます。

もちろんダブルダメージでの計算の上です。

H全振りサザンドラも地震で確定1です。

トルネロスの役割はずばり追い風。

追い風を使用すればオノノクスは無振りでも

111族スカーフ最速ですら抜かせます。・・・・・・確かね^^

最速エルフーンに挑発されてもいいようにメンタルハーブ持ちです。

後は地震でしとめ損なったポケモンを無効タイプ、特性のないめざ氷で倒してもらいます。


ちなみに6振りサザンドラなら剣の舞2回でも地震でサザンドラを超高乱数1。岩雪崩なら何故かピッタリ確定1です。

※ポケモンの館さんの計算機を使用。

倒せないとなると

腕白HBナゲキとかそのクラスになってきます。

使用度の高いナットレイも防御特化なら耐えてきますが

続くトルネロスの攻撃までは受け切れません。


まさに無双するのがこのパーティwww

トルネロスの威張るはオノノクスに打つための技です。

ただタマゲタケの雨乞いを考えると暴風でもいいかも知れません。

もっとも雨乞いが成功することはなさそうですが^^


暴風は威力的にも是非欲しいですが命中が終わってますからね。

めざ氷は弱点であるランドロスピンポでもあります。

エアスラでもいいけどこれまた命中がww



弱点は身代わりとエルフーンの挑発ですかね^^

きのこ達に挑発を打たれると非常にまずいw

オノノクスの守るは身代わりでもいいかも知れません。

エルフーンのアンコールが怖いなら守る安定ですね。

アンコールされる状況になったら隣にはトルネロスがいるはずですから。

きのこ達はアンコが怖くないですからね~。どうせいかりのこな連打ですし

オノノクス守る、トルネロス追い風 次のターンエルフーンに挑発、でアンコは効きません。

とりあえず最初に考えたのがこんなパーティでした~



なんにしても今回はポケモンプールが狭すぎてパーティがテンプレになる予感ww


あ、それは2010でもかww
[ TB*0 | CO*3 ] page top
ポケモンWCS2011考察 その1
今年もやってまいりました。


ポケモンWCS2011!!


今回のルールをおさらい


出場可能ポケモン

イッシュ図鑑で

ツタージャ~ボルトロス+ランドロス

つまりビクティニ、レシラム、ゼクロム、キュレム以外のポケモンで行います。


大会中はバトルボックスに登録したポケモン6匹を使います。
ポケモン、道具の入れ替えは不可能。

大会はすべてダブルバトルで行います。




なんと新ポケ限定のバトルなわけです。


PGLの夢特性旧ポケも使用禁止というなんとも斬新な戦いになるでしょう。



ということで


本日から不定期でWCS2011へ向けての考察を行っていきます。


今回は最初の考察ということで

出場可能ポケでかつ大会に使われそうなポケモンの一覧をメモして置こうと思います。


・ジャローダ
 S113と現環境最速レベル。単なるみがまもならエルフーンで。へびにらみ。
・エンブオー
 技の範囲が広い。Hは高いが耐久は並。格闘技が貧相。
・ダイケンキ
 種族値平均的。メガホーン。先制技持ち。アンコール。
・ムーランド
 中々の耐久。威嚇。電磁波もある。手助け。
・レパルダス
 S106。コジョ、ゾロ抜ける。猫だまし、不意打ち、電磁波。
・ムシャーナ
 S29。トリルで最鈍30を抜ける。高耐久。トリル要因か。
・ゼブライカ
 S116とかなり速い。特性で電気無効。先取り、オーバーヒート。
・ギガイアス
 頑丈。A135B130はグロスと同値。S25でトリパのエースになるかも。
・ドリュウズ
 A135。砂嵐でS2倍。ツノドリル持ち。
・ローブシン
 A140で高耐久。根性。先制技。インファは覚えない。ワイドガード。
・ガマゲロゲ
 タイプ優秀。イッシュでは珍しいすいすい。でも雨パはいないと思われる。
・ナゲキ  
 高耐久。根性。ワイドガード持ち。
・ダゲキ  
 頑丈。種族値優秀。インファイトがある。
・ペンドラー
 S112と速い。しらせメガホーン。
・エルフーン
 メタ筆頭候補。いたずらごころコットン。やどみが。追い風、アンコとやること多すぎ。
・ドレディア
 現環境草最高火力。蝶の舞。マイペース花びらの舞。ダブルでは微妙か。眠り粉も。
・ワルビアル
 地味に速く火力があり耐久がある。威嚇。臆病サザンの流星程度なら耐える。
・ヒヒダルマ
 物理炎最高火力。スカーフドライブ。半減でもエッジ<ドライブ。低耐久。ダルマはいない。
・イワパレス
 頑丈。殻を破る。タイプ優秀。カウンターに注意。
・ズルズキン
 高耐久。タイプ優秀。ビルド、龍舞。脱皮眠る。型は読みやすい。
・シンボラー
 追い風、壁張り役。重力、トリックルームもあり、電磁波、雨乞いも。サポートに。
・デスカーン
 特性ミイラ。役立つ場面はあまりないかも。高耐久。鬼火、金縛り、道連れ、呪い、トリル。
・アバゴーラ
 頑丈、殻破りアクアジェット。ワイドガードも。
・アーケオス
 種族値567でA140C112S110。ジュエルアクロ。弱気になったらがむしゃらがある。
・ダストダス
 クリアスモッグで積み無効。まきびし、ロクブラ、大爆発。そこまで硬くない。
・ゾロアーク
 イリュージョンで読み合いに持ち込める。S105と微妙。火力もそこまで高くない。
・チラチーノ
 S115からのアンコール。おさきにどうぞ。連続技多数。完全運ゲ。
・ゴチルゼル
 高耐久。お見通し。電磁波、ミラコ、マジル、トリル。サポートに。
・ランクルス
 高耐久高火力。特性優秀。再生、がむしゃら、痛み分け。トリックもあるため注意。
・バイバニラ
 タイプ不遇。霰パで無限バニラ。ミラコ、爆発。技範囲は狭い。先制技あり。ペロペロ。
・シュバルゴ
 種族値優秀。Sは20でトリパ筆頭。一致技の威力は凄いが範囲が狭すぎる。カウンター。
・モロバレル
 きのこの胞子。怒りの粉。この指がない環境では使えるかも知れない。
・ブルンゲル
 メタ筆頭。特性、タイプ優秀。高耐久。鬼火、再生、トリル、挑発。スカーフ潮吹き。
・ママンボウ
 高耐久。癒しの波動で味方サポート。癒しの心もある。ワイドガード、水浸し、癒しの願い。
・デンチュラ
 S108。緊張感で木の実メタ。複眼で91%雷も打てる。炎、岩に厳しいのが辛い。
・ナットレイ
 メタ筆頭。種族値優秀。炎ですぐ流せる。地ならし、電磁波。やどりぎ。
・ギギギアル
 トリックルーム、電磁波。電気技も使えるが範囲が狭すぎる。ギアソーサー。
・シビルドン
 特性で弱点なし。型破りに注意。技豊富。耐久はそこまでなかったりする。
・オーベム 
 ランクルスよりダブル向け。封印。金縛り。サイドチェンジ、トリックルーム。
・シャンデラ
 メタ筆頭。C145の高火力。スカーフもいる。貰い火で炎無効。エナボ、シャドボ。
・オノノクス
 A147で高火力。逆鱗、型破り地震。氷も不一致なら耐える。龍舞、ダブチョ、ギロチン。
・ツンベアー
 タイプ不遇。霰パに粉持たせて避けまくる。零度持ち。耐久は悪くないがタイプが厳しい。
・フリージオ
 S105と龍狩りポケモン。だが肝心の龍がいない。Bは紙ではなくもはやオブラート。
・アギルダー
 S145と最速。アンコールもありトリッキー。防御は紙。先取り、命がけ。
・マッギョ 
 意外と硬い。痛みわけ、地割れ。でも使わないよね。
・コジョンド
 S105でA125。特性もそこそこ優秀。猫だまし、飛び膝。守る多いから微妙かも。
・クリムガン
 ドラゴン単。鮫肌、力ずくで火力もそこそこ。単に使うならオノノクスでおk。蛇睨み。
・ゴルーグ 
 空を飛べる。鉄のこぶしだが生かせる技が少ない。ゴースト呪い。
・キリキザン
 タイプ不遇。格闘4倍は厳しすぎる。メタルバースト、ふいうち、ギロチン。
・バッフロン
 高耐久。草食で草受けが出来る。エルフーン、ナットレイに有利か。技は読みやすい。
・ウォーグル
 遅い鳥。S80は厳しい。追い風持ち。フリーフォールorz
・バルジーナ
 硬い。羽休めで回復もある。追い風。決定力はない。悪巧みもある。
・アイアント
 タイプ優秀。S109と速い。ギロチン。はりきりで高火力。炎で一発。
・ジヘッド 
 進化の輝石を持てばサザンドラより硬く張り切りでサザンドラより高火力。だが技が少ない。
・サザンドラ
 控えめS調整スカーフ流星群。高耐久でタイプ優秀。物理もあり、電磁波も打てる。
・ウルガモス
 最強の蟲。蝶の舞で特殊なら水でも受けられる。岩は無理。ダンゴロの岩雪崩でも死ぬ。
・コバルオン
 物理には硬いが。タイプが微妙。鋼というより鉛タイプ。電気技もある。
・テラキオン
 メタ筆頭。A129、S108。剣、インファ、岩雪崩、地震。袋叩きで攻撃上昇も出来る。
・ビリジオン
 草物理。飛行4倍は厳しい。リーフストームがないのが痛い。
・トルネロス
 コピペその1。飛行単。追い風、雨乞い要因に。暴風もあるので火力はある。
・ボルトロス
 コピペその2。タイプ優秀。いたずらごころ電磁波、身代わり。めざ氷が多いので注意。
・ランドロス
 コピペその3。600族。スカーフ逆鱗、地震。技範囲が優秀。種族値も強いが氷4倍は注意。


三猿とかケンホロウとか、多分誰も使わないから省きました。

実質これらの中から戦わなくてはなりません。

見て解るように今までと比べて水タイプが大幅に削減されています。

つまり炎と岩、地面が強くなったというわけですね。


なので炎、岩対策は必須かも知れません。


今作は得手不得手がはっきりしているポケモンが多いので


役割をしっかり考えてパーティ構築をする必要がありそうです。



上に挙げたポケモンを見る限り


天候パは少ないと思います。

ドリュウズやランドロスを中心とした砂パも強いとは思いますけどね。


基本的にナットレイ、シャンデラ、オノノクス、ブルンゲルなどのいわゆる厨ポケを

狩れる様になれば今のところは大丈夫かと。


後は環境次第ですかね。


上のポケモンを見ながらゆっくりと考えることにします^^
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 細波の入江 Ver.4. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。